誰もが安心して住み続けられるまちづくり

赤羽東診療所

赤羽東診療所img


 赤羽東診療所は、閉院された医院に、東京北部医療生協(当時)としてはじめて開設した診療所です。診療所は下町の風情が残る志茂七溜(しもななため)商店街から少し中にはいった場所にあり、目立ちにくいですが、開設以来25年が経ち、地域でなくてはならない診療所となっています。毎月約700人の患者さんが診察に来られ、外来や往診、訪問看護を行っています。
 地域のこまったこと、相談にのれる身近な診療所、子ども、若い人、高齢者の要望に応えられる診療所をめざし、所長の野島未穂医師をはじめ、看護師、事務職員が協力して、小児科から高齢者まで幅広く診療を行っています。
 診療標榜科目は内科・小児科・外科です。

診療所所長医師募集中

概要

診療所名 赤羽東診療所
住所 〒115-0042 東京都北区志茂4-14-2
連絡先 TEL 03-3901-5201
所長名 野島未穂
診療科 内科、小児科
診療時間 平日・土曜日 午前 9:00~12:15(受付開始は15分前より)
アクセス

所長のごあいさつ

 私たち赤羽東診療所は地域の診療所として、赤ちゃんからお年寄りまで診療を行ない、また、在宅医療も積極的に進めています。健康のこと、病気のことでお悩みの方はお気軽にご相談ください。これからもよろしくお願いいたします。

診療案内

2018年5月25日現在

外来
午前
8:45~12:15
(受付時間)
野島 野島 徳田(内科) 野島 保阪 保阪
(第1.3.5週)
内科医
(第2.4週)

2018年4月より、午後の診療はありません。
超音波エコー(予約による検査) 第4火曜日午前中

お子様をお連れの方へ

未就学児のお子さまのみ、お電話での診察順番受付を行います。(月・火・木のみ)
オムツ換えや授乳をされる場合は、お気軽に職員まで声をかけてください。

生協活動

赤羽東健康まつり

 赤羽東診療所では、毎年秋に「健康まつり」を開催しています。
血圧測定や骨密度測定などの健康チェック、手作りケーキや焼き芋の販売、バザーなど様々な催しを行っています。

ほっとカフェ

 2011年7月にオープンした、赤羽東「虹のセンター」です。場所は志茂七溜商店会。診療所のすぐ近くです。
大家さんはじめ、組合員のみなさんの協力、商店会からのあたたかい応援もいただきオープンすることができました。
 診察までの待ち時間を過ごす方、受診帰りの方、工事の職人さんたち、通りがかりのサラリーマンもカフェをのぞいてはお茶を飲んでいっています。子どもたちも元気にやってきます。
「シャッターが開いていると活気が出るね」と喜ばれてスタートした憩いの場。

 東京ほくと医療生活協同組合の中の赤羽東診療所地域の組合員活動拠点として、ご近所のみなさんがほっと一息つける場所、地域の健康づくりの場所をめざしています。

火曜から土曜まで組合員が交代で当番をしています。
まずはお気軽にお立ち寄りください。

お休みは日曜日と月曜日
午前10時から午後4時まであいています♪

健康診断・予防接種