誰もが安心して住み続けられるまちづくり

東京ほくと医療生協

理事長のごあいさつ

imaizumidr
東京ほくと医療生活協同組合
理事長 今泉貴雄

 

    4月24日 理事会

     

    気持ち新たに新年度スタート

    • 季節は春、先日までの桜から、ハナミズキ、つつじ等様々な花が楽しめる時期になりました。
      5月1日より、令和が始まりました。令和について安倍首相は次のように言っております。
      『春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように一人ひとりが明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そのような日本でありたいとの願いを込めた』とのことでした。
      これは万葉集の梅花の歌『初春の令月にして、気淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫(かをら)す』からの採用だそうです。ここにでてくる令月とは、何事をするにも良い月、めでたい月だそうです。元号に関して、いろいろ意見があるかと思います。
  • 経営的課題の克服と次世帯の担い手の育成

    • 自分としては新しい時代、節目を迎えるにあたり思いを新たにしたいと思います。やはり法人としては、令和という新たな時代をいいスタートで迎え、抱える課題を克服していきたいと思います。東京ほくとは、経営的課題を抱えておりますが、その課題の克服と次世代を担う職員の育成および地域組合員の獲得が大きな課題になっています。
      経営的には2018年度は、プラスに転じての終了になりました。これは奮闘して地域のために働いてくれた職員、またそれをささえてくれた地域の方のおかげです。ただし根本的に変革できたわけではなく、これからもまだまだ厳しさは続きます。
      赤字構造を如何に改善するかは待ったなしの状況です。病院、診療所、介護事業所、各々で何が問題で如何に対応すべきか?各事業所での主体的な取り組みが必要ですが、場合によっては、本部での指導力も必要です。
      そのためにも労働組合にも協力を呼びかけつつ、理事の皆様にも一層のご協力をお願いしたいと思います。
  • 新入職員を20人迎えました

    • 先日、新入職員20人を迎えました。法人全体でのオリエンテーションを終えたのち、各職場での業務につく時期になっております。6月の総代会で皆様に対面していただくことになります。
      この新人をはじめ職員は様々な理由、想いで当法人を職場として選んでおります。職員から選んでよかったと思えるような職場であるべきです。幸いに医療・介護は患者・利用者さんを対象としており、その方、家族からの感謝の言葉からもモチベーションを保ちやすいと思います。理事の皆様からもご指導をお願いたします。令和を舞台に活躍する世代として職員の成長を期待し、育てていきたいと思います。

概要

法人名 東京ほくと医療生活協同組合
住 所 〒114-0003 東京都北区豊島3-4-15 本部総務部
連絡先 TEL 03-3927-8864(代表) / FAX 03-3927-9750
事業所一覧
病院(1)、診療所(7)、歯科(1)
王子生協病院、生協北診療所、生協浮間診療所、鹿浜診療所、江北生協診療所、北足立生協診療所、荒川生協診療所、汐入診療所、生協王子歯科
訪看ST(5)
王子訪問看護ST、十条訪問看護ST、たんぽぽ訪問看護ST、虹の訪問看護ST、訪問看護STなでしこ
ヘルパーST(2)
ヘルパーSTのぞみ、ヘルパーST虹
居宅介護事業所(3)
居宅ハピネス、地域ケアセンターわかば、地域ケアセンターはけた
福祉用具レンタル(1)
福祉用具サービス ハピネス
通所リハビリ(2)
荒川生協診療所通所リハビリ、鹿浜診療所通所リハビリ
デイサービス(2)
荒川生協診療所あらかわ虹の里、デイサービスセンターなでしこ
施設介護(2)
認知症対応型グループホーム ほくと ひまわりの家、都市型軽費老人ホームほくと西尾久虹の家
※病院 159床
(回復期リハビリ病棟42床、緩和ケア病棟25床、一般急性期病棟47床、地域包括ケア病棟45床)
定款
生協概要 組合員数:32,120人
出資金額:15億5,104万円
支部数:37支部 
班数:430班
機関紙名:「東京ほくと」 月1回発行
機関紙配布者数:1,433名(手配り配布率 89%)
(2019年4月1日現在)
組織運営
1)総代会(年1回 6月)総代300名
2)理事38名 監事5名
3)理事会(月1回)
次世代育成支援
「行動計画」

無料法律相談会

開催日と開催場所は、
東京ほくとからのお知らせ・新着情報を
参照してください(随時更新)

東京ほくと医療生活協同組合は、東京北法律事務所のご協力で無料法律相談会を開催いたします。相続、借地借家、債務整理など、民事に関わることの相談に対応いたします。東京ほくと医療生活協同組合の組合員(医療生協に加入されている方)が対象となります。相談にあたりましては、事前の予約が必要です。相談時聞は一人あたり45分程度となります。

  • 費用は無料です。
  • 継続して法律相談をされる場合は有料となる場合があります。
  • 利用できるのは東京ほくと医療生協の組合員です。
  • 完全予約制です。
  • 事前の予約が必要です。
    予約先(03)3927-8864(法人総務部)