誰もが安心して住み続けられるまちづくり

東京ほくと医療生協

理事長のごあいさつ

imaizumidr
東京ほくと医療生活協同組合
理事長 今泉貴雄

 

    1月26日 理事会

     

    「一年の計は元旦にあり」

    • 新年を迎えるたびにこの言葉を思います。学生の頃は、先生から言われて一年の計画をたてたこともありました。でも御多分にもれず、計画が実行されることなく忘れ去れ、また新たな年を迎える、そんな状況でした。このことわざの由来は、中国の明時代の学者によって著された書物『月令広義』の中の一文からきているという説と、日本の戦国大名である毛利元就が手紙の中で書いた一文からきた説があるそうです。
       月令広義のなかで『一日の計は晨(あした)にあり、一年の計は春にあり』という文があり、ここからの由来だそうです。この文のあとには『一生の計は勤めにあり、一家の計は身にあり』という文が続き、あわせて4計としているようです。
      初頭に計画を立てることが肝心で、一生の計画はきちんと仕事をすることで決まり、一家の将来は生き方(あるいは健康)で決まる、ということだそうです。物事の初めに計画をしっかり立て、健康に気をつけ、仕事をこつこつすすめることが重要、そんなことでしょうか。
       皆様の今年の初頭にかけた計画は、どのようなことでしょうか?神社にお参りに行って願をかけてきたことかもしれませんし、健康のために○○する、などと決意した方もいるかもしれません。
  • 予算方針編成のとき

    • 新年に立てる計画ではありませんが、病院をはじめ東京ほくと内の各事業所で来年度に向けて活動方針・あるいは予算方針をたてる作業に入りました。これから数週間にかけて各職場内で、あるいは法人全体での議論を重ねて計画を立てていきます。活動方針は基本的には今までと大きな変更はないと思いますが、それでも地域、組合員のニーズはなにか?地域における他の医療・介護機関との関係も踏まえてポジショニングの問題を考慮していくことが必要です。今年は診療報酬の改訂はありませんが、消費税の10%への増税の問題もあり、その影響はどう考えるか?などの課題もあります。
       事業所によっては、医師体制をはじめとして人事の変更も生じるため、その経営的あるいは地域への影響等も考慮していく必要があります。
       そのような様々な問題がありますが議論をして、しっかりしたとした計画、実行できる計画を立てていくことが必要です。そして先の4計に当てはめると、「勤」については、計画にそって確実に実施、運営することであり、それには職員一人ひとりが自覚を持って実施していくことが必要です。次に「身」にあてはめると、職員が健康であることが職場のパフォーマンスを維持していくために重要である、と考えます。
  • 満足の一年に

    • さらに自分なりにもう一つ計を追加してみたいと思います。それは職場としての最終目標としての計で、「満」としたいとおもいます。つまり職員、組合員、及び患者さんが満足していただけることが重要である、と考えます。理事の皆さんは個々人、あるいは理事会としてどのような計を考えますか?

概要

法人名 東京ほくと医療生活協同組合
住 所 〒114-0003 東京都北区豊島3-4-15 本部総務部
連絡先 TEL 03-3927-8864(代表) / FAX 03-3927-9750
事業所一覧
病院(1)、診療所(8)、歯科(1)
王子生協病院、生協北診療所、生協浮間診療所、赤羽東診療所、鹿浜診療所、江北生協診療所、北足立生協診療所、荒川生協診療所、汐入診療所、生協王子歯科
訪看ST(5)
王子訪問看護ST、十条訪問看護ST、たんぽぽ訪問看護ST、虹の訪問看護ST、訪問看護STなでしこ
ヘルパーST(2)
ヘルパーSTのぞみ、ヘルパーST虹
居宅介護事業所(3)
居宅ハピネス、地域ケアセンターわかば、地域ケアセンターはけた
福祉用具レンタル(1)
福祉用具サービス ハピネス
通所リハビリ(2)
荒川生協診療所通所リハビリ、鹿浜診療所通所リハビリ
デイサービス(2)
荒川生協診療所あらかわ虹の里、デイサービスセンターなでしこ
施設介護(2)
認知症対応型グループホーム ほくと ひまわりの家、都市型軽費老人ホームほくと西尾久虹の家
※病院 159床
(回復期リハビリ病棟42床、緩和ケア病棟25床、一般急性期病棟47床、地域包括ケア病棟45床)
定款
生協概要 組合員数:32,910人
出資金額:15億4,738万円
支部数:37支部 
班数:430班
機関紙名:「東京ほくと」 月1回発行
機関紙配布者数:1,433名(手配り配布率 89%)
(2019年2月1日現在)
組織運営
1)総代会(年1回 6月)総代300名
2)理事38名 監事5名
3)理事会(月1回)
次世代育成支援
「行動計画」

無料法律相談会

開催日と開催場所は、
東京ほくとからのお知らせ・新着情報を
参照してください(随時更新)

東京ほくと医療生活協同組合は、東京北法律事務所のご協力で無料法律相談会を開催いたします。相続、借地借家、債務整理など、民事に関わることの相談に対応いたします。東京ほくと医療生活協同組合の組合員(医療生協に加入されている方)が対象となります。相談にあたりましては、事前の予約が必要です。相談時聞は一人あたり45分程度となります。

  • 費用は無料です。
  • 継続して法律相談をされる場合は有料となる場合があります。
  • 利用できるのは東京ほくと医療生協の組合員です。
  • 完全予約制です。
  • 事前の予約が必要です。
    予約先(03)3927-8864(法人総務部)