誰もが安心して住み続けられるまちづくり

汐入診療所

汐入診療所2

荒川区保健所「新型コロナウイルス感染症関連情報」

https://www.city.arakawa.tokyo.jp/kenko/hokeneisei/kansenyobo/2019CoV.html

東京都福祉保健局「新型コロナウイルスにかかる相談窓口について」

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronasodan.html

汐入診療所待合室だより

汐入公園の前のけやき通り北十壱番館の一階にある、東京ほくと医療生協の診療所です。平成5年5月より開設し、地域密着型の医療活動を行っています。
所長・非常勤医師を含めた家庭医が小児から高齢者まで診療を行います。小児科医師3名・整形外科1名も診療を行います。また中国語を話せる看護師がおります。

診療所名 汐入診療所
住所 〒116-0003 東京都荒川区南千住8-10-3-101
連絡先 TEL 03-3807-2302 / FAX 03-3891-2659
所長名 佐藤 寿和
診療科 内科、小児科、整形外科(月2~3回)、訪問診療
診療時間 午前:9時~12時
午後:2時~4時30分
夜間:5時30分~7時30分

●の時間帯は診療を行なっております。
※日曜・祝日、第3木曜午後は休診です。
アクセス

所長 2021年新年のあいさつ

2020年は新型コロナウイルス等で大変な1年となりましたが、皆さまに支えて頂き、1年間診療所を運営していくことができました。
今年も新型コロナウイルス対応を中心に、特別な対応を求められる1年となります。当院では12月中旬より午前中のみとなりますが、症状のある方に対して新型コロナウイルスの鼻咽頭PCR検査を行う体制を整えました。感染予防のため、発熱や風邪症状、胃腸炎症状等のある方への診察は事前に連絡を頂いた上、屋外で診察を行う体制を継続していますので、防寒の上ご来院頂ければと思います。また定期受診等の方におかれましては、発熱等の症状のある方の診察を優先するため、待ち時間が延びる場合が発生しますが、御理解を頂けますと幸いです。症状の有無に関わらず、来院時の手洗い・消毒・診療所内での常時のマスク着用をお願いしております。
皆様に「頼りにして頂ける、気軽に来られる診療所」を目指して、取り組みを行っています。1月からは子宮頸がんワクチンの接種を開始することとしました。また昨年1月より開始した、診療所に来られた方々に健康に役立つ小さな情報をお伝えする待合室だより「よ・ろ・し・お」の発行も毎月1回の発行を継続して行っております。
地域の健康を支えるために、より快適に安心して受診いただくために、皆様の声を聴かせて頂きながら一緒に成長させて頂ければと考えております。2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • 受診時のお願い ・院内感染予防のため風邪症状や、発疹、また消化症状(下痢・嘔吐など)のある方の診察は屋外で行っております。
       上記症状のある方は事前に電話連絡をお願いいたします。⇒ 03-3807-2302(診療時間内)
    症状のある方は受診時に入り口のインターホンを押してお知らせください。
       屋外での診療を行っていますので暖かい服装での受診をお願いいたします。
    ・受診時は症状にかかわらずマスクの着用をお願いいたします。お持ちでない方は受診時にお知らせください。
       受診時の手・指のアルコール消毒、手洗いもお願いしております。ご協力お願いいたします。
    ・診療の安全確保のため、中学生までのお子様の受診の際は保護者の方の同伴をお願いいたします。(予防注射の際も一緒にお越しください) ・月の初めには、保険証をご提示ください。
    ・子宮頸がんワクチン接種は1月から開始しています。ご希望の方は予約となりますのでお問い合わせください。
    (よろしお便り1月号に予防注射のことを書いてあります。ご確認ください)
    ・予防接種の期限がコロナウイルス感染症流行のため延長されたりしています。
       期限が過ぎたなどお困りの方は保健所に相談してみてください。






  • 5月の休診日:2日(日)・3日(祝)・4日(祝)・5日(祝)・9日(日)・16日(日)・23日(日)・30日(日)
  • 5月の整形外科は11日・25日の午前です。
  • 毎月第3木曜の午後(5月20日)は休診となります。
  • 訪問診療は月曜午前(郭医師)・月曜日から金曜日の午後は佐藤医師が行ってます。
  • 5月から月曜日の夜間診療がなくなり夜間診療は木曜日のみとなります。
  • 名知先生は第1・第3土曜日のみになりました。
  • 小児の6ヶ月健診・9ヶ月健診・予防接種は診療時間内いつでも行います。
    日本脳炎・おたふくかぜワクチン・子宮頸がんワクチンは予約となります。事前にご予約をご確認ください。
  • *組合員の方を対象に、午前・午後の診療時間内は車の無料送迎を行っております。
       
       *この間の送迎につきまして、熱のある方については現在行っておりません。ご了承下さい。

    送迎時間 午前9時~午前11時15分  午後の送迎は要相談となります

    夜間・休日診療の日は送迎車を運行しておりません。ご注意下さい。

    熱がある方は来院前にお電話ください。03-3807-2302

詳細はこちら

診療内容のご案内

昭和37年度~昭和53年度生まれの男性の方へ
「風しん抗体クーポン」がご自宅に届いていませんか?診療所で風しん抗体価があるかどうか検査ができます。
検査は無料、採血で分かります。結果が出るまで数日かかります。抗体価が基準値以下の場合、無料で風しんの予防接種をします。(診療所では麻しん・風しん混合の予防接種をします)
詳細は下記をご参照ください。

☆実施期間:2019年4月1日から2022年3月31日まで

訪問診療(在宅往診)

訪問診療について

疾患と医療内容

訪問診療費用

巻き爪(マチワイヤーによる治療)

当院では巻き爪に対して、マチワイヤーという超弾性ワイヤー(形状記憶針金)を用いた痛みのない治療法を行っています。
2mm程度伸ばした爪に2つの穴をあけワイヤーを通して固定して、この状態で1~2ヶ月爪を伸ばしていき徐々に爪を矯正していく治療法です。
初回受診時には巻き爪の状態の評価に加え、足白癬・外反母趾などの有無、並行して治療が必要な糖尿病などの全身疾患の有無など問診・評価も行います。
村山医師の予約外来で行なっております。

☆受診の際はお電話でのご予約が必要です。
(03-3807-2302)

マチワイヤーによる治療は安全で効果のある治療法ですが、残念ながら今のところ保険診療として認められておらず、自費診療の対象で治療費用が下記となります。

〈初回診療〉マチワイヤー代・専用ボンド代・処置料を含む  5,250
〈再診〉診察のみ 2,100
マチワイヤー交換 4,200

詳細はこちら

禁煙外来

タバコをやめたくてもなかなかやめられない方、禁煙したことがあるが失敗したといった経験のある方は、多くいらっしゃると思います。タバコをやめられないのは「意志が弱い」からではなく、「ニコチン依存症」という治療が必要な病気だからです。
禁煙外来では、ニコチンパッチ(貼付剤)やチャンピックス(内服薬)を使用することで、ニコチンの禁断症状を一時的に抑えて禁煙出来るような治療を行なっています。当院では2008年より保険診療による禁煙治療を行っています。治療期間は3カ月となっており、5回の診療スケジュール(初回・2・4・8・12週)に沿って治療を行います。
治療は一定の条件を満たした喫煙者なら、どなたでも受けることができます。禁煙されたいとお考えの方は、診療所にご相談ください。(03-3807-2302)

助成制度(禁煙チャレンジャー)について
荒川区では区内在住で禁煙外来にかかる方に、治療にかかる費用の一部を助成する制度があります。
詳しくは「禁煙チャレンジ応援プラン」をご覧ください。
※既に治療にかかっている場合、制度を受けられません。治療にかかる前に申請が必要となりますのでご注意ください。

健康診断・予防接種