誰もが安心して住み続けられるまちづくり

【人間ドック】「がん疾患」の早期発見に「とくとくドック」受診のおすすめ

2018/01/03 東京ほくと

1万円安くなるケースも

 

王子生協病院2階の健診ルーム

 日々の生活に追われて、ご自身の健康管理がおろそかになっていませんか?
 日本は、世界一の長寿国です。健康寿命も世界一と言われていますが、その一方で、高血圧、糖尿病、心臓病などの「生活習慣病」になる可能性も増加しています。
 現在、企業で働いている方は、労働安全衛生法に準拠する一般健診、国民健康保険や社会保険加入の方は、特定健康診査(区民健診)などを最低年1回、健康診断を実施する機会(権利)があります。皆さんが、受けている健診は、「生活習慣病」を早期発見するのに適した健診であることは確かですが、日本人の死亡原因第1位の「がん疾患」を早期発見することは、とても困難です。「がん疾患」は、早期発見・早期治療がとても大切です。定期的な「人間ドック」受診をお勧めします。
 王子生協病院では、組合員さんを対象にお手軽に受けることのできる人間ドック『とくとくドック』を実施しています。当院で基本健診(事業所健診、生協健診、区民健診など)を実施した6ヵ月以内に限り、通常料金よりも1万円お安い料金で人間ドックを受けることができます。
 内容は、胃レントゲンコース(人間ドックA)、胃内視鏡コース(人間ドックB)の2つあります。人間ドックAは、通常料金3万7800円が2万7800円に、人間ドックBは、通常料金4万2150円が、3万2150円になります。その他、乳がん検診や、肺がん検診などのオプション検査も多数ご用意しています。検査項目や料金など、お気軽にご相談ください。(価格はすべて税込)
 健康で人間らしい生活を行うためには健康管理がとても重要です。定期的な「人間ドック」を受診し、ご自身の健康管理を行いましょう。(王子生協病院健診課3912―5182)