誰もが安心して住み続けられるまちづくり

グループホーム

 グループホームとは、介護認定を受けている方で認知症の方が共同生活を送る入居施設です。お一人お一人のペースを大切に一緒に暮らす家として家庭的な雰囲気の中で生活全般を支援します。

申し込みから施設入所までの流れ

概要

事業所名 認知症対応型グループホーム ほくと ひまわりの家
住所 〒114-0024 東京都北区西ヶ原2-24-8 リッシェル飛鳥山1階・2階

JR京浜東北線王子駅下車 徒歩8分 東京メトロ南北線西ヶ原駅・王子駅下車 徒歩8分
都電荒川線飛鳥山下車 徒歩3分
連絡先 TEL.03-5980-6222 FAX.03-5980-6181
インターネットからのお問い合わせ
定員 18名・18室
入居要件
  • 北区在住の方で、要支援2〜要介護5の認定を受けた方
  • 医師から認知症と診断された方
  • 医療的ケアのない方
※入居一時金(敷金)はいただきません。
※居室にはカーテンと家具が設置されています。なじみの家具はご自由にお持ち込みください。
運営理念
  • 自己決定とプライバシーを尊重する介護を提供します。
  • なじみの関係を大切に、地域の介護力を高めます。
  • ご意見・ご要望を大切にし、地域に開かれた運営をします。 必要十分な介護を受ける権利を守ります
方針
  • 利用者さまに寄り添い「一緒に暮らす家」として、家庭的で温かい雰囲気をつくります。
  • その人らしさを大切にし、質の高い介護を提供します。
  • ご本人の持てるちから(能力)を発揮できるように支援します。
  • 利用者さまが明るく笑顔で過ごせるような関わりをめざします。
  • 職員のチームワークと研修や教育を大切にします。
ケア内容
  • お一人お一人のペースを大切に、日常生活を支援します。
  • 買物や炊事・掃除・洗濯など、職員と一緒に行えるように支援します。
  • 飛鳥山公園や3つの博物館など、自然豊かな公共の場が近くにあることのより、四季折々の移ろいを生活の場に組み入れます。
  • 地域交流広場を活用し、地域の方との交流会を企画します。
入居申込書 入居申込書をダウンロードする

都市型軽費老人ホーム

 都市型軽費老人ホームとは、老人福祉法に基づいて設置された、都市部を対象とした定員20名以下の小規模な軽費老人ホームです。低額な料金で入居し、日常生活の見守りやお食事などのサービスを提供することで、健康で明るい生活を送れるようにすることを目的としています。

概要

事業所名 都市型軽費老人ホーム ほくと西尾久虹の家
住所 〒116-0011 東京都荒川区西尾久8-13-9 西尾久ビル福祉複合施設2・3階

都電荒川線 荒川遊園地駅より徒歩5分
連絡先 TEL.03-5855-7801 FAX.03-5855-7802
インターネットからのお問い合わせ
定員 9人
利用料金 1ヶ月約12万円から(所得に応じて異なります)
入居要件
  • 60歳以上の方
  • 荒川区に住民票が1年以上ある方
  • 身元保証人がいる方
  • 身体機能低下等により日常生活を営むことに不安がある方
  • 共同生活が可能な方
  • 感染症が無く、医療について自己管理ができる方
サービス
お食事
入居の皆様に適したお食事を毎日、3食提供いたします。
介護
相談員がいつでも相談・助言に応じます。各種の在宅サービスが迅速に受けられるよう、関係機関との連携を適切に行います。
24時間・365日の安心
24時間・365日体制で、緊急時でも迅速に対応いたします。
施設構成図はこちらから